So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

フリーメイソン [軍帥論壇]

【今回の視聴ポイント】
近年は都市伝説として揶揄されることも少なくない、秘密結社「フリーメイソン」の噂。しかし彼らは実在するだけでなく、未だ世界支配を目指して暗躍を続けています。緩やかに、決して悟られず、姿を見せない狡猾な方法で。その歴史は3000年前に遡り、聖書の中にその発祥の淵源を見ることができます。今回はフリーメイソンの成り立ち、世界に与えた影響が語られますが、これは対岸の火事ではありません。今や日本が彼らの主戦場になりつつあります。鍵を握るのは、日本の政権のゆくえ、そして伯壬旭軍帥とZX帝國=第四帝國です。



フリーメイソン[2/7] フリーメイソン[3/7] フリーメイソン[4/7] フリーメイソン[5/7] フリーメイソン[6/7] フリーメイソン[7/7]



nice!(0)  コメント(110)  トラックバック(2) 
共通テーマ:動画

地獄の意味後編 [軍帥論壇]

「我々は一旦滅びる。だがいずれまた甦る─。」
ナチス台頭へのロードマップとも言える数々の予言を的中させながら、ヒトラーのみが知っていたナチスの終局の姿とは? 自らの敗北を予言しながらも尚、第二次大戦を惹起した理由とは何か?
軍帥論壇、第42回はヒトラーの果たさんとした目的、現出させようとした世界、がテーマ。

●ナチスによるユダヤ人虐殺の淵源は、実はユダヤ人そのものの歴史─聖書─に原型があった?
●後世、記録にあるヒトラーの人物像は歪曲されてきた。しかしヒトラーがある時期から変異したことも事実。その原因とは何なのか?
●戦争の果てにヒトラーが現出しようとしたものは、単なる世界支配ではなかった。毒を盛って毒を制す─。敢て毒となる事を企図したヒトラーが描いた世界構造とは?

今回はタイトルの「地獄の意味」の通り、地獄について言及されていますが、世界の各宗教が持つ「地獄」のイメージが根本から覆されるような、真の「地獄」の姿が語られています。
また、伯壬旭軍帥が呈示する「神文学」に登場する「時間エネルギー」「希望玉」などが、ヒトラーの仕事と具体的にどう結びついていたかの考察もなされています。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

地獄の意味前編 [軍帥論壇]

【今回の視聴ポイント】
・ナチスによるユダヤ人虐殺の淵源は、実はユダヤ人そのものの歴史─聖書─に原型があった?
・後世、記録にあるヒトラーの人物像は歪曲されてきた。しかしヒトラーがある時期から変異したことも事実。その原因とは何なのか?
・戦争の果てにヒトラーが現出しようとしたものは、単なる世界支配ではなかった。毒を盛って毒を制す─。敢て毒となる事を企図したヒトラーが描いた世界構造とは?




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。